グァテマラ「サンタカタリーナ農園ブルボン」 シティロースト 200g

1,512円(本体1,400円、税112円)

挽き方
購入数

シティーストですので、コクのあるタイプです。

名産地アンティグア地区を代表するこだわりの生産者です。
年々、その栽培の難しさを感じるグアテマラコーヒーですが、 毎年、安定した香味を届けてくれるパートナーシップ農園です。

ミルクチョコレートやキャラメルのような甘く滑らかなコク。
ジューシーなミカンを思わせる甘い風味が口のなかに広がります。
決して派手な香味ではありませんが、口当たりの柔らかさと
クリーンで甘い質感はさすがのクオリティです。
違う言い方をすれば、とても貴重なグアテマラ、ブルボンの香味だと感じています。
ぜひお試しください。

2016.2月訪問してきました。

サンタ・カタリーナ農園
所在:サカテペケス県アンティグア地域サンミゲルドゥエニャス、アカテナンゴ火山東側斜面
所有:ペドロ・エチェベリア・ファジャ、マニュエル(ペドロの従兄)
標高:最下部地点1,553m、最上部地点1,711m
品種:ブルボン
区画:サンタカタリーナは森林区画も含め42区画に分け管理されています。
このロットはCampament, montana区画を除いた1,600m以上に位置する19のブルボン区画で構成。
斜面の向き:主に東向きの急峻な斜面、場所によっては立っているのも困難な非常に急峻な斜面
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト
ウェットミル:カペティージョ農園所有(ペドロ氏が運営・管理)
ドライミル:カペティージョ農園所有(ペドロ氏が運営・管理)
収穫:ピッカーによる手摘み。区画ごとに担当し収穫。


同農園とは、パートナーシップを組み、毎年、最高のコーヒー作りを目指しています。